英会話・外国語をオンライン&カフェでレッスン

世界の言葉クラブ News

  • HOME »
  • 世界の言葉クラブ News

シャドーイングのトレーニング方法

一般に英語・外国語の学習、特に話し言葉やアウトプットの トレーニングをするときはそレだけに集中せず、身体を動かすなど 何か別のことと一緒にやると効果的です。 特にシャドーイングなどは、散歩やジョギングをしながら、またジム …

英会話のスランプは順調の証拠

英会話のスランプは順調の証拠 英会話レッスンをしてきたら、誰でもスランプを経験したことがあると 思います。 いくらレッスンしても聞き取れない、単語を忘れる、文法がつながらない・・・ 今まではうまくいっていたのになんでだろ …

ビジネスの商談でうまくいかない時

商談や交渉の会話で、うまくいかない原因を知りたい時に What`s your problem? (何が問題なのですか?) というと「何が悪いの?」と喧嘩を売っているように感じられます。 そんな時は Would that …

英会話の3ヶ月の短期集中講座もおススメです

最近、3ヶ月で話せるようになる、3ヶ月でTOEICの点数が 〇〇点アップ保証などのキャッチコピーが目立つようになりました。 わずか3ヶ月で話せるわけはないと構えずに、本当に英語を身に着けたいと 思うならば、3ヶ月程度の短 …

英語の上級者が必ずやっていること!

ある程度英会話に自信のあるかたはほとんど予習なしで、その場の 会話を楽しんでいる傾向があります。 オンライン、カフェレッスンをして、自宅に戻って「今日はうまくいかなかったなあ」 「今日はダメだった」と少し落ち込むときあり …

オンライン英会話の目的とは

オンライン英会話ではよく発音を気にされるかたがいますが、オンライン英会話の 目的は、アウトプットすることで、練習して英作文に慣れる、文章化できるための トレーニングでもあるのです。 もちろんリスニングもしているので、リス …

オンライン英会話は5分前・後が最も重要です!

オンライン英会話を使う時に心がけていただきたいこと2つ お伝えします。 ①オンライン英会話5分前の音読予習! ある程度、舌を滑らかにしていく準備が必要です。 ご自身が普段利用しているなじみにテキストやラジオ英会話テキスト …

覚えているようで忘れている「不定詞」

みなさんも言葉だけでは覚えている人も多いかもしれない 「不定詞」 「to +動詞の原形」のことです。 たとえばsyudy という動詞の前にto を置いて 「to study」 とする。 これが不定詞と呼ばれるものです。 …

多読する目的はズバリ! 英語脳を作ることなんです。

英語の文章を多く読む、いわゆる「多読」の目的は 英語脳を作ることなんです。 多読することにより、文字で意味を理解しようとする働きが 生まれます。 さらに意味の理解と徐々に意味の正確さが生まれ、スピードが 高まってくるので …

英会話の聞き取りは100%目指す必要なありません!

リスニング、聞き取りが苦手な人というのは少なくありません。 相手の言っていることを100%理解しようとすると知らない単語が でてきてつまずき、聞き漏らしてしますというパターンに陥って しまいます。 日本語でも同じように、 …

アメリカと日本のサービス業の違い

アメリカのサービス業の接客レベルがあまり高くない、 不愛想だというのは行かれたかたはすでに御存知のことと 思います。 なぜアメリカは接客レベルに意識が行かないのでしょうか? 日本人とアメリカ人とで根本的に違うのは「サービ …

英語の多読トレーニングの効果を高めるポイント

多読トレーニングの効果を高めるための重要なポイント を2つご紹介します。 ①辞書を使わない わからない単語が出てきた場合、それがどんな意味が想像 する必要があるのです。 意図的に辞書で調べないという制約をつけることで、わ …

ビジネス英語で強くなるには まずは数字を把握しましょう!

ビジネス英会話で人気なのはとりわけ 「電話英語 プレゼン英語 交渉英語」 です。 これらの講座を開講するとたいてい生徒さんが集まりますし、書店のビジネス英語 コーナーへ行くとこの分野の本が目につきます。 でもビジネス英語 …

英会話では思っていることを口にだしてみましょう!

世界の言葉クラブのカフェレッスン中に「自分は変な英単語を使って いないか」「空気を読んだ単語を使っているだろうか?」と構えて 萎縮してしまう、そんなお考えのかたもいるかと思います。 基本的に英会話では一つのことをいろいろ …

Please sit down は言ってはいけない!

日本人がうっかり「英語が知っているつもり」 で使ってしまいがちなシンプルなフレーズで 言ってはいけない表現もたくさんあります。 たとえば、誰かに座ってもらいたいときに Please sit down. というのはNGなん …

英会話での円滑なコミュニケーションの相づち3つ

英会話で対面のコミュニケーションを取るときに、相手に対して どのような応答をすればよいか、困ることありませんか? この相づちを英語でも同様にできれば相手との距離はグッと 近くなります。 そこでおススメの相づちを3つご紹介 …

自分が必要とする場面の英会話のシナリオを作ってみては?

海外のかたを日本のレストランで接待したい場面 飲み屋で雑談をしながら、日本の文化を紹介するシーン 電車に乗りながら観光案内をする場面など 皆様それぞれ英語が必要な場面が迫ってくる そんなシーンは日本にいる限りはあまり遭遇 …

意味が分からないときはどうするか?

英会話の中でわからない単語が出てきた時、みなさんどうされてますか? わかった感じで聞き流す?あとでまとめて聞けばいい?と思っているかた 英会話が一番上達するコツは「それ、どういう意味?」→「What do you mea …

英会話の習慣を身に着け、英会話を上達することで一番大切なこと!

英会話の習慣を身に着けることによって、みなさんの 潜在力は発揮され、格段に上達していくことは間違いありません。 では英会話の習慣を身に着け、英会話の上達を進める上において、 とても大切なことがあります。 それはどんなマイ …

シャドーイングの英会話トレーニングの効果!

シャドーイングとは単語や文法などの新たな言語項目の 記憶、学習法だけではないんです。 本当に単純に外国語のインプット音声をそのまま復唱して 繰り返し、アウトプットするだけのトレーニングです。 それがやがて意識しなくても言 …

ブロークンな英語だけでは伝わりずらいです

英語はコミュニケーション力が大事だから、ブロークンな英語でも 伝わればよいとお考えのかたもいるようです。 目的は伝えることですから、確かに通じればOKのところもあります。 ただ崩れた英語は不格好だったり、理解されなかった …

英会話のモチベーションに必要な③条件

英会話を継続するために最も大事なことが、やはり目標ですね。 自分にとってなぜやるか、なぜ必要かを考え、重要度が高い目標を 設定すれば、継続率は必ず上がります。 これを目標設定があいまいなままだとほぼ100パーセント挫折し …

英会話の発音を上達させるコツ

英会話の発音を上達させるコツは、まずは正確な発音で おぼえることです。 覚えるぞという感じよりも、運動など、自分が楽しいと感じることを しながら、CDの中で発音される単語の音を、無意識レベルに近い感じで 聴き、無意識レベ …

英会話カフェレッスンではフィードバックとても大事です!

日本ではフィードバックのためだけに時間をとるという習慣は あまりありませんし、面と向かってフィードバックするという文化も ないと思います。 ところが自己主張が強い海外とくにアメリカや中国では自分の価値や 組織内の位置づけ …

バイリンガルはなぜ2か国語を話せるのか?

バイリンガルは日本ではまだ比較的珍しい存在かもしれません。 しかし世界に目をやると状況はだいぶ変わります。 地球上には今6.000以上の言語があると言われています。それに対して 国の数はわずか200程度。 つまり国の3倍 …

相手をほめる時の表現法

相手をほめるときは、感謝の言葉も添えられると理想的です。 コミュニケーションを円滑にするためにも、日ごろから「ありがとう」 という言葉をたくさん口に出すように心がけたいものですね。 ここではThank you!以外の感謝 …

英語が使えると世界が一気に身近に感じます!

日本に住んで日本で働いているのだから、海外の人やビジネス のことなんて自分には関係ない そんな決めつけをしてしまうのは、非常にもったいないと思います。 人生を豊かにする、人生のチャンスを限りなく広げるための手段として 英 …

カフェレッスンではスモールトークで会話を楽しみましょう!

英語では世間話とも言えないほどのちょっとした雑談をすることが 多く、これをスモールトークと呼びます。 懇親会やパーティではもちろんたまたまエレベーターで一緒になった 人やバスを待っている時に「Nice day」(いいお天 …

英会話の語彙力ののばしかた

語彙力を伸ばすに欠かせないのは、発音について訓練することが 最初のステップになります。 そして次に訓練すべきは語彙力→発音→文法です。 語彙力に関しては、ビジネスにおいては5.000語は欲しいところ です。5.000語あ …

助動詞をうまく使いこなしましょう!

助動詞とは呼んで字のごとく動詞を助けるために、動詞の 直前にくっついて意味を広げたり、微妙なニュアンスや 気持ち、心情などを表したりするものです。 この助動詞が英会話では大きな働きを見せるんです。 よく使われる助動詞とし …

英語の発音がよくなるといいことは・・・

英語の発音は自身がある程度聞き取りができてこないと面白くない時期があるんです。 でもコツコツと英語の発音練習を繰り返すことで、まず話すときの自信がつきます。 驚くほど半年前に聞き取れなかつたものが聞きとれたり、流暢に音読 …

Pleaseを付ければ丁寧になるという誤解

アメリカ人はストレートにものをいうというイメージを 持っているかたいませんか? 「アメリカ人にはガンガンものを言わなければならない」と 思いこんでいる人も多いと思います。 でも実際にアメリカ人と接してみると、この場ではど …

外国人は英会話中はうなずきません!

日本人はうなずきすぎると言われています! ネイティブからすると日本人のうなずきや目をそらす 考えるときに斜め上を見る動作が不思議に思うことが多いそうです。 文化、習慣の違いからですが、あえて首を動かさない意識を 持って話 …

日本語の丁寧と英語の丁寧の違い

日本語と英語のコミュニケーションで大きなギャップが あるのが、丁寧に対する考えかたです。 日本では丁寧は相手を敬う表現になります。一方の英語圏 特にアメリカにおいては知らない相手に対して使う表現です。 したがって何度も顔 …

英会話の一度覚えたら忘れない方法

英会話のレッスンで重要なのが知識の記憶です。 ひとは脳に記憶を蓄積します。 脳に情報が入力されるとき、まず海馬のメモ帳に記憶されます。 メモ内容を保時し、いつでも活用できるようにするにはやはり インプット→アウトプットす …

反射神経で英語が出てくることを目指しませんか?

それができれば苦労はしない・・・・ そんな声が聞こえてきそうですが、頭を使わない、この場合の 英語ってどういうんだっけ? なんて考えずに頭に浮かんだ英語を反射的に発していくレッスンも必要 なんです。 それには、「体のリズ …

外国人におすすめの日本食!

日本に来た外国人を誘って食事に行く場合 「ぜひ和食を」と考えtる人、多いと思います。 ただ格式ある和食の店は会話が弾みにくく、何かと 気を遣って自分自身も楽しめないケースってありません でしたか? 格式高いところを好むエ …

中学・高校の英語こそ英会話のベースとなっているのです!

中学・高校の英語教育はムダだったと感じているかたもいると思います。 それは日本の英語教育は「読む」ばかりで「話す」機会が少ない、 文法や単語を暗記するだけなので、面白さを感じない、先生が日本人だから 発音が正しくなかった …

英語の自己紹介の面白いやりかた

自己紹介で、さらに自分から仕掛ける面白いやりかたが あるんです。 これは初対面の自己紹介よりも進んで、これからさらに 深い交流を持っていくにおいて、お互いのことをもっと 知っておくと良いという段階で有効なものです。 それ …

英文法を自分のものにするためには

自分のものにするとは身についているということですが 身についているとはずばり 使えるということです。 多くのかたはまだ「言われたらわかる」身に着けレベルだと 思います。 現在完了形はこういう形に使いますよね、と言えば「そ …

出会った英単語を何度も見返してみよう!

よくある「出題率の高い 英単語帳」など本屋で見かけますが この単語帳で勉強するのは正直、難しいと思います。 これは出てくる単語になじみがなさすぎて、ついていけず 途中で挫折しやすくなるからです。 このような単語帳はたいて …

I`m と I am はニュアンスが違うんです

基本的に短縮にする場合はカジュアルな場面、友達や知り合いに 話すときの言い方、オリジナル形はフォーマルで仰々しい言い方 とざっくり覚えていただくと便利です。 フォーマルな場面と言っても一般的には演説や大勢の前で説明・スピ …

アメリカ英語とイギリス英語の違い

アメリカ英語とイギリス英語、どちらを覚えたほうがいいですか? とたまに聞かれることがあります。 その際、いつも私は どちらでも構わないですが、日本の参考書とかは アメリカ英語が多いみたいですよ。と答えしております。 アメ …

英語にもあります、クッション言葉

通常の会話の中で、フレーズをひとこと挟むだけで表現を和らげたり、気配りが できたりする魔法の言葉です。日本人はよく使いますよね。 これ英語にもあるんです。 代表的なセンテンスを挙げてみました。 これはよく使うので、覚える …

最後のTはッの法則を覚えちゃいましょう!

単語の末尾に「t」「d」「c」が来たときには、 私たちの耳にはほとんど聞こえてきません。 その傾向はイギリスよりもアメリカのほうが強いようです。 とはいっても全く音がないわけではありません。 かすかに「t」など入っている …

英会話のモチベーションに必要な③条件

英会話を継続するために最も大事なことが、やはり目標ですね。 自分にとってなぜやるか、なぜ必要かを考え、重要度が高い目標を 設定すれば、継続率は必ず上がります。 これを目標設定があいまいなままだとほぼ100パーセント挫折し …

大切な人に英語で手紙を書いてみてはどうですか?

まずは 大切に思っている人なのだけど、普段なかなかちゃんと コミュニケーションがとれていない、と感じる人や、改めて このひとには普段感謝が足りないかなと思う人の顔を浮かべてみてください。 この手紙ではその人のいいところ、 …

ラジオ英会話もおススメです!

世界の言葉クラブの先生に聞いたところ、ここ最近 NHKのラジオ英会話のテキストを持参し、ヒアリング&スピーキング の練習をされるかたが増えているそうです。 英会話の上達が早い方はラジオ英会話は必ずと言っていいほど 読んで …

日本人が世界で必要とされる時代になります。

「21世紀には日本の出番がきます」 とあのダライ・ラマが言いました。日本の高い精神性 が、この地球をもっと平和で、安心できるところにするため に役に立つということです。 日本は世界で活躍することをもっともっと求められてい …

仕事で使うお願いする時の表現法

文法は多少はわかっているという中級者のかたに おすすめなのが、wouldのつかい方です。 ~していただけるとありがたいです。 It would be great if you could~ 仕事などのコミュニケーションは …

« 1 2 3 12 »

Today Experience Lesson

※休講のお知らせ

コロナウィルス感染の影響により5月31日までプライベートレッスンは休講とさせていただきます。

 

 

年別アーカイブ

  • facebook
  • twitter
弊社指定場所での体験レッスンは30分間で1,500円です。 レッスンの日時はメール受領後、事務局からご案内いたします。


「法人プラン」は英会話・外国語の先生が東京の会社の会議室や職場までお伺いします。2~3名様までのグループレッスンなので、初心者のかたでも受けやすく今、大人気です!



世界の言葉クラブ News

ビジネスではかつてないほど英語が求められています!

ひと昔前まで、企業の中で英語を必要とする社員の数は、現在ほどとくに<br> 多くはありませんでした。<br> 海外出張や海外赴任する可能性のある幹部社員、海外との取引をする部署<br> …

PAGETOP
Copyright © 世界の言葉クラブ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.