日本人は様々な場面でsorry,sorryと繰り返すのですが、
すみませんというのと同じ感覚で言っているのだと
思います。

「すみません」はちょっと声をかけたい時、軽いお詫びを
伝える時など、さまざまな場面で利用できるので便利で
つかいがちなのですが、sorryを連発すると、相手から
「この人は自信がなさそうだ」と判断されてしまいがちです。

「謝ってばかりいる、自信がなさそうで信頼できない人」
ということになりうるので、安易に連発しないように
注意しましょう!
もし使う場合は1回でOKです。