多くの日本人のかたが相手が英語を話す存在というだけで引け目を感じ
、心のなかの位置関係を相手が上と置いてしまいがちです。

そしてプレッシャーを感じながら話すので、会話が楽しいものではなくなって
しまうのです。むしろそこでは苦痛と感じてしまうのです。

実はこれが英会話の向上を妨げる最大の要因であるんです。

ではどうしたら苦手意識を克服できるか?

英語を友達 この感覚にするのです。

友達だから自分のカッコ悪い姿も見せられる
友達だから自分の欠点も許してくれる
友達だから大変な時も手を貸してくれる
友達だから、一緒にいて楽しい

この感覚が英語に対するイメージを変えていくのです。

そしてさらには 「英語を話す人も友達」
この感覚がさらに心の中からエネルギーを沸かせてくれます。

英語を学ぶことは、大切な友達と触れ合う大切なこと・・・

友達に触れ合うから英会話を学ぶ・・・どうですかワクワクして
きませんでしょうか。