みなさんも毎日お忙し中、外国語の勉強ばかりに費やせる

時間があるわけでもありませんから、自分を磨き上げるため

だけに勉強しているだけではもったいないと思います。

外国語の習得を目標とするのではなく、外国語を使って

自分の興味のあることや趣味に使う、いわゆる「外国語を道具」

として使ったほうがだんぜん面白くなると思います。

外国語を道具として活用できるようになるために、まずは外国語を

聞く側がストレスを感じない程度の会話を目指すべきだと思います。

カフェレッスンはアウトプットの場でもあり、文章を読んで何を

意味しているのかをすばやく理解し、話したりする発信力の場でも

あります。

深く考えず、発信する力を身に着ける気持ちでカフェレッスンを

楽しんでみてください