体験レッスンより、ご会員登録をいただいたかたから
最近よくリクエストをいただくのが、「自分のプロフィールを英語にしたい」これまでの学歴や職歴、趣味や特技、家族構成などをプレゼンする機会が増えることを想定しているそうです。

英訳することで、自分のキャリアを振り返り、これまでの自分の中で何が強みで何ができるか、自分がやってきた仕事の棚卸につながるそうです。

そうすることで海外のかたに何を伝えることが一番理解されやすいか明確になってくるそうです。

英訳によるご自身のキャリアを整理できるなんて、いい機会ですよね